WebフォームのTextBoxコントロールのHTML5サポート

What's New in ASP.NET 4.5 and Visual Studio 2012 | Microsoft Docs



 .NET Framework 4.5 Developer Preview(以下、.NET 4.5 DP)では、WebフォームのTextBoxコントロール(System.Web.UI.WebControls.TextBox)においてHTML5サポートが追加されています。HTML5ではinput要素のtype属性に指定できる値の種類が増えています。詳しい内容は下記の記事で紹介されています。

フォーム関連要素(2) HTML5でinput要素に追加された新しいタイプ13連発 (1/3):HTML5“とか”アプリ開発入門(7) - @IT



 これまで、TextBoxコントロールのTextModeプロパティに設定できるTextBoxModeの列挙値は3種類存在していました。このうちのPasswordを設定するとinputタグのtype属性にpasswordが設定され、複数行入力欄を表示することができました。.NET 4.5 DPではTextBoxModeの列挙値が16種類に増えており、HTML5で新たに追加されたtype属性の値をサポートするようになっています。

メンバー .NET 4 .NET 4.5 DP type属性
Color - color
Date - date
DateTime - datetime
DateTimeLocal - datetime-local
Email - email
Month - month
MultiLine -
Number - number
Password password
Phone - tel
Range - range
Search - search
SingleLine text
Time - time
Url - url
Week - week






<asp:TextBox ID="TextBox1" runat="server" TextMode="Date"></asp:TextBox>


 未対応のInternet Explorer 10 Developer Previewでは何も表示が変わりませんが、Opera 11.52では日付入力のためのドロップダウンカレンダーが表示されます。


※11/11/18 15:30 追記
 Internet Explorer 10 Developer Previewでは表示上は何も変わりませんが、type属性がnumberやtelの場合にはタッチキーボード(ソフトウェアキーボード)が自動的に数字を入力する配列に切り替わります。ただし、任意に英字配列に切り替えることは可能であり、数字しか入力できなくなるわけではありません。またurlやpasswordなどでもタッチキーボードに細かな変化があります。


Internet Explorer 10 Developer Preview



Opera 11.52


iPhone用ASP.NET Webアプリケーションを作成するコンポーネント




 Visual StudioiPhoneASP.NET Webアプリケーションを作成するためのコンポーネント「ComponentOne Studio for iPhone-UX 2011J」のトライアル版提供を開始しました。

ComponentOne Studio for iPhone-UX 2011J トライアル版



 開発ライセンスが合計6名様に当たるキャンペーンも開催しておりますので、是非トライアル版をお試しいただければと思います。

iPhoneコンポーネントを試すとライセンスが当たるキャンペーン



 製品の詳細、ならびにComponentOne Studio for iPhone-UX 2011Jを使って作成したオンラインデモはこちら。

ComponentOne Studio for iPhone-UX 2011J 製品仕様


オンラインデモ(iPhone/iPadでのアクセスを推奨)



※2011年10月11日追記
サービスパック1からiOS標準ブラウザに加えてAndroid標準ブラウザもサポートするようになりました。